魔女の帽子

暑かった今日一日
布と格闘していました
e0289065_2342912.jpge0289065_2343885.jpg

こんな帽子を作っているのですよ
息子曰く「なんかさ、、、、、コスプレの衣装みたい」
ご明察~
シンデレラならぬシンテレラ(笑)

すずの音劇団が今週末にする劇中で、双子の魔女がかぶる帽子だそうです

先日「ねえねえkikiさん、お時間あったら来て」と062.gif

すずの音ホールの楽屋まで行ってみると「劇団員にならないか」と勧誘され(笑)
いえいえ、kikiは恥ずかしがり屋でとっても人前で演じるなんてできませんと

「では、裏方で衣装部を・・・」と言われたのですが

こちらも「今、何かに所属するには、今所属している何かを辞めないと、新しいことを始める時間的余裕がないのです」と辞退させていただきました

なんだか申し訳なくてね・・・・・・で、「では魔女の帽子位なら・・・」と
今日の作業になった次第です

赤の布はベルベット、やはり素材感が出ますね
リバーシブルの裏は黒のトラ柄と黒にグレー&ラメが入った着物地です

こんなことをしていていいのでしょうか?  本当は良くありません (;一_一)

e0289065_2353421.jpge0289065_236269.jpge0289065_2361668.jpg
でも、ちゃんと作りましたよ
昨日のアートなバッグの第二弾
ちっともアートじゃないけれど(笑)

グレーの帆布にやはりグレーの刺し子柄の布
内布は鶯色に赤や茶やいろんな色柄のコットン地

見返しに留め具をつけたり
持ち手を長くしたり、少しずつ進化しています

帆布の色に合わせて、手持ちの布を選び出しているのですが
なかなかに難しいです
現代粋を目指しています!
なんて、HP用の文章に書いたのですが
偽江戸っ子は只今 ”粋” をお勉強中

明日は茶系のアートなバッグを作ろうと思います
[PR]
by sagyounonikki | 2012-08-16 23:31 | バッグ


<< 横長の帆布バッグ3個目 いっぱいの布材料 >>