いっぱいの布材料

e0289065_21242075.jpge0289065_21245372.jpge0289065_21251639.jpge0289065_21253182.jpg

結先生の先輩のお家から、段ボール2箱

着物や古布が届きました

最近は仕訳が上手になったkiki

一旦仕舞い込むと、今度出すまで段ボールで眠ることになるので

いただいた時点で、即仕分け作業です

悩まないでサッサと・・・・・自分用

自分では使えないモノはどなたかにもらってもらう用と

さっそく、今作っている安曇野スタイル用のバッグなどに使えそうな布を選び出して、お洗濯

麻の夏着物は少しシミが付いているのですが、気に入った柄なので

草木染めをしてみましょう  きっと着られる着物になるはずです

ディオールのスカーフは・・・・・・・・・ブランド品を全く持っていないkikiには貴重品です

スカーフとしての出番はkiki家では一生ないと思いますので

タイシルクの象さん柄の帯同様、これも作り帯にしようかなと思っています

安曇野スタイルが終わってからでないと、自分のモノを作っている時間はありません

e0289065_21403850.jpg

昨日作ったアートなバッグの2個目

布選びをしました

悩んで悩んで裏地も茶系

今度はシックな大人バッグに仕立てたいと思います
[PR]
by sagyounonikki | 2012-08-15 21:42 | 安曇野スタイル


<< 魔女の帽子 アートなバッグ >>